一般歯科・予防歯科

一般歯科

一般歯科

一般歯科・予防歯科では、歯が痛い、口内に違和感がある、銀歯が取れてしまったなど、さまざまな歯のトラブルに対しての治療を行なうほか、歯のクリーニングや口内のチェックなどの予防処置を行ない、しっかり噛める食生活が継続できるよう、将来を見据えた治療を行なっています。
特に、当院では患者様とのコミュニケーションを大切にし、できるかぎり痛みの少ない治療を行なうなど、患者様が気軽にお越しいただけるような体制を整えています。

すでに歯の痛みや違和感がある方だけでなく、以前に虫歯治療をした方、健康な状態の方もぜひお越しください。

虫歯のしくみ

虫歯のしくみ

口内のケアが不十分な状態が続くと、歯の表面に付着した歯垢(細菌の塊)が糖分を栄養源として酸を発生させ、歯を徐々に溶かしていきます。これが虫歯です。

普段は、唾液の働きによって再石灰化(溶かされた歯を元に戻す)が起きるので、ある程度の修復はできますが、歯垢の増殖に加え、患者様の唾液の質や歯質、食生活の偏りにより、口内が酸性になりやすい要因が重なると、再石灰化が追いつかず虫歯が進行しやすくなります。

健康な歯を維持するには、まずご自身がどういった口内の状態にあるのかを知ることが大切です。

虫歯治療について

虫歯治療について

虫歯は患者様の気がつかない間に進行していきます。歯が溶けて黒ずんできたり、穴があいてしまった場合は、その部分を削り、詰め物や被せ物をして、歯の機能を回復させる治療を行なっていきます。

さらに歯根まで虫歯が到達している場合は、歯の神経を取って消毒を繰り返し、薬剤を詰めて細菌が入り込まないように処置を行ないます。歯を削ることもそうですが、特に歯根の神経を取ることは、歯の寿命に大きく影響します。

将来的に大切な歯を失うことのないように、日頃から定期検診にお越しいただき、虫歯の再発を予防していきましょう。

予防歯科

一般歯科

患者様が生涯ご自身の歯でしっかり噛めることを目標に、口内のチェックや歯のクリーニングなどを定期的に行なうことで、健康な歯を維持していくことを予防歯科といいます。

まずは患者様自身で予防できるよう正しいセルフケアについて丁寧にお伝えしていき、歯科医院によるプロのケアを合わせながら、虫歯や歯周病になりにくい口内をつくっていきます。

まずはお気軽に定期検診にお越しください。
現在の口内の状態から将来を見据えた診断と予防方法をお伝えさせていただきます。

歯磨き指導

歯磨き指導

健康な口内を保つ基本となるのは、毎日の正しい歯磨きです。十分に時間をかけて磨いているとしても、詰め物や被せ物の境目や、歯と歯の重なり合った部分など、歯垢が溜まりやすいところは数多くあります。ご自身に合った歯磨きの仕方を実践できるよう、歯科衛生士が歯磨きの仕方を丁寧に指導させていただきます。なお、継続していただくことが何よりも大切ですので、歯ブラシの選び方や歯間ブラシ・超音波ブラシの使い方、食生活についてなど、ポイントをしっかりお伝えし、患者様に合った無理のない方法で、歯の健康を保てるようアドバイスさせていただきます。

PMTC

PMTC

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)は患者様の歯磨きだけでは落としきれない歯垢を、特殊な機器を使って徹底的に除去していくことをいいます。
汚れを落とした後は、研磨剤をつかって歯の表面を滑らかに仕上げ、プラークを付着しにくくすることで虫歯や歯周病を予防していきます。

正しいセルフケアと合わせ、PMTCを定期的に受けていただくことで、歯肉の引き締まった健康的な口内を保つことができます。

なお、生活習慣による歯の着色などもある程度であれば落とすことができますので、歯の黄ばみが気になるといった方にもおすすめいたします。

定期検診

定期検診

加齢や生活習慣の変化により口内は日々変化しています。
即治療が必要といった場合だけでなく、末永く健康な歯を保つために、まずは定期検診にお越しください。
自覚症状のないうちに早期発見・早期治療ができれば、歯への負担も少なく済みます。
また、健康な状態であっても将来を見据えながら経過観察を行ない、虫歯や歯周病になりにくい口内を保てるようアドバイスさせていただきます。

歯のトラブルを未然に防ぐためにも定期検診を習慣化させ、心身ともに健康な状態を保てるよう、自己管理をしていきましょう。

ページトップへ